イベント

【東京ディズニーシー】ディズニークリスマス2018情報

東京ディズニーシーでは2018年11月8日(木)~2018年12月25日(火)までの48日間、クリスマスのスペシャルイベント『ディズニー・クリスマス』が開催されます。

 

関連記事>>>東京ディズニーシースペシャルイベント「ディズニー・クリスマス」|東京ディズニーリゾート

 

今回の記事では、2018年の東京ディズニーシーのディズニークリスマスの見どころを、子供連れのパパ目線でご紹介したいと思います。

 

【東京ディズニーランドのディズニー・クリスマスについてはこちら】

>>>【東京ディズニーランド】ディズニークリスマス2018情報

【日中のショー】イッツ・クリスマスタイム!

イッツ・クリスマスタイム!』は2018年から初開催される日中のショーです。

シンガーの歌うクリスマスメドレーにのせて色とりどりの衣装に身を包んだダンサーが登場し、クリスマスの名曲に合わせて軽快なタップダンスや足並みのそろった美しいラインダンスを披露します。

ショーの終盤にはミッキーやディズニーの仲間たちがステージ上に集い、水上には2つのツリーが立ち上がり、サンタクロースとダッフィー&フレンズも船でかけつけます。

最後はパフォーマー全員によるラインダンスでハーバー全体が包まれ、上空にはパイロが盛大に打ちあがります。

 

ショーの内容は東京ディズニーランドと比べると大人向けのものになりそうですが、ディズニーキャラクターを始めダッフィー&フレンズも登場します。

子供でもショー自体は楽しめるのではないかと思います。

出演キャラクター

  • ミッキーマウス
  • ミニーマウス
  • ドナルドダック
  • デイジーダック
  • プルート
  • グーフィー
  • チップ
  • デール
  • マックス
  • クラリス
  • スクルージ・マグダック
  • ダッフィー
  • シェリーメイ
  • ジェラトーニ
  • ステラ・ルー
  • サンタクロース

【夜のショー】カラー・オブ・クリスマス

夜は高さ15メートルの大きなクリスマスツリーや小さなツリーのオブジェが光り輝く幻想的な水上エンターテイメント『カラー・オブ・クリスマス』が公演されます。

オーナメントに彩られた船に乗ったミッキーをはじめとしたディズニーのキャラクターたちが、夜のメディティレーニアンハーバーを一層ロマンティックに彩ります。

また、カラー・オブ・クリスマスが終了した後はクリスマスツリーと小さなツリーのオブジェがクリスマスの音楽に合わせて光り輝く『カラー・オブ・クリスマス―アフターグロウ』が公演されます。

光と水の演出が美しいショーなので、子供にもその美しさは伝わるのではないかと思います。

ただ、冬の夜のメディティレーニアンハーバーは非常に寒いので、お子様にショーを見せる際は防寒対策をしっかりしていきましょう。

出演キャラクター

  • ミッキーマウス
  • ミニーマウス
  • ドナルドダック
  • デイジーダック
  • グーフィー
  • プルート
  • チップ
  • デール
  • ダッフィー
  • シェリーメイ
  • ジェラトーニ
  • ステラ・ルー
  • ピノキオ
  • ジミニークリケット
  • ジーニー
  • アブ―

キャラクターグリーティング

以下のキャラクターたちはクリスマス限定のスペシャルバージョンでのグリーティングになります。

キャラクター名 場所
ダッフィー ヴィレッジ・グリーティングプレイス
シェリーメイ ウォーターフロントパーク
アリエル アリエルのグリーティンググロット

その他パーク各所にクリスマスアイテムを身に付けたキャラクターが登場します。

ディズニーシーの記念になるので、見つけたらぜひ一緒に写真を撮ってください。

デコレーション

アメリカンウォーターフロントのS.S.コロンビア号の前には、高さ15メートルの巨大なクリスマスツリーが登場します。

ツリーとS.S.コロンビア号は非常に写真映えするスポットなので、お子様の写真を撮るのにオススメです。

また、ウォーターフロントパークでは、幻想的に輝くクリスタルのツリーや雪の結晶をモチーフにしたデコレーションなど、ロマンティックな雰囲気を楽しめる『スノークリスタル・イルミネーション』を実施します。

ロストリバーデルタではドナルドダック、ホセ・キャリオカ、パンチートと住人たちが飾り付けた陽気で楽しいクリスマスの飾りつけとイルミネーションを楽しむことが出来ます。

お子様がクリスマスを楽しむのにぴったりな飾り付けがされているので、普段あまりロストリバーデルタに行かない方もぜひ行ってみて下さい。

スペシャルグッズ

東京ディズニーシーではこの時期しか購入できないスペシャルグッズが約50種類登場します。

また、ダッフィー&フレンズが冬のケープコッドを楽しむデザインのグッズや、クリスマスの朝のダッフィー&フレンズを描いたグッズも登場します。

 

ダッフィー&フレンズのグッズは東京ディズニーランドでは購入できないので、東京ディズニーシーに行かれる方はぜひ手に取ってみて下さい。

さいごに

東京ディズニーランドに比べると、東京ディズニーシーのディズニークリスマスは大人向けの内容になっています。

内容を比較して、どちらのパークに行くのかをご検討ください。

 

関連記事>>>【東京ディズニーランド】ディズニークリスマス2018情報

 

また、冬の東京ディズニーシーは想像以上に寒さが厳しいので、防寒対策をしっかりしていくようにしましょう。

ABOUT ME
あっくん
あっくん
年子&双子のパパ。ディズニーはランド派