イベント

【東京ディズニーランド】ディズニー・ハロウィーン2018を解説

東京ディズニーランドでは、2018年9月11日(火)から2018年10月31日(水)までの間、秋のスペシャルイベント『ディズニー・ハロウィーン』が開催されます。

 

今回の記事ではディズニー・ハロウィーンのことをあまり知らないあなたのため、2018年の東京ディズニーランドのディズニー・ハロウィーンについてご紹介します。

2018年の東京ディズニーランドのディズニー・ハロウィーンのテーマ

2018年のディズニー・ハロウィーンはテーマが一新されます。

2016年、2017年は『ハロウィーン・ミュージックフェスティバル』をテーマにハロウィーンイベントが行われていましたが、2018年はゴーストが主役のイベントになります。

“ゴースト流の東京ディズニーランド”をテーマに、奇妙で魅力的に変身したパークでワクワク、ゾクゾクのハロウィーンを楽しむことができます。

日中のパレード『スプーキー”Boo!”パレード』

日中のパレード『スプーキー”Boo!”パレード』は2018年に初登場するパレードです。

新しい仲間を探しているゴーストたちが、奇妙で魅力的に変身させた”ゴースト流の東京ディズニーランドに”ディズニーの仲間たちやゲストを招待し、パレードを繰り広げます。

スケルトンが運行するウエスタンリバー鉄道や、黒い木馬やかぼちゃのティーカップが回るファンタジーランドなど、アトラクションや各テーマランドをイメージした乗り物(フロート)も登場しパレードを盛り上げます。

ディズニーの仲間たちのコスチュームもゴースト仕様に様変わりし、最高にゾクゾク、そしてワクワクするパレードを楽しめます

フロートのテーマ 出演キャラクター
スケルトンが運行するウエスタンリバー鉄道をイメージしたフロート
  • マックス
  • ヒューイ
  • デューイ
  • ルーイ
  • ホーレス・ホースカラー
  • クララベル・カウ
巨大なヘビや奇怪な鳥たちの集うアドベンチャーランドをイメージしたフロート
  • グーフィー
  • プルート
お墓だらけのシンデレラ城をイメージしたフロート
  • ミッキーマウス
黒い木馬やかぼちゃのティーカップが回るファンタジーランドをイメージしたフロート
  • ミニーマウス
  • クラリス
奇妙なクマたちが船上でコンサートを行うカントリーベア・シアターと蒸気船マークトウェイン号をイメージしたフロート
  • ドナルドダック
  • デイジーダック
かぼちゃに乗り移ったゴーストの小動物たちが暮らすクリッターカントリーをイメージしたフロート
  • チップ
  • デール

パレードには普段あまり登場しないホーレス・ホースカラークララベル・カウが登場します。

名前だけだとピンと来ないかもしれませんが、絵本やパズルなどにはよく登場するキャラクターなので見覚えのある方もいるのではないでしょうか?

最近だとホセ・キャリオカやパンチートといった今までスポットライトが当たらなかったキャラクターがレギュラーショーに登場するなどブレイクした例もあります。

ホーレス・ホースカラーとクララベル・カウも今後の活躍に注目です。

 

さらに今回のパレードルートはいつもと逆回りのルートを辿ります。

通常、パレードは

  1. ファンタジーランドをスタート
  2. ウエスタンランド/ファンタジーランドで停止
  3. プラザで停止
  4. トゥーンタウンでバックヤードに戻る

のがいつものルートですが、今回は

  1. トゥーンタウンを出発
  2. プラザで停止
  3. ウエスタンランド/ファンタジーランドで停止
  4. ファンタジーランドでバックヤードに戻る

ルートになります。

 

しかも、プラザ正面の鑑賞エリアは抽選式になります。

絶好の場所でパレードを鑑賞するチャンスなので、パークに入園したら必ず抽選を行うようにしましょう。

>>>抽選が必要なショーをご覧いただくためには/東京ディズニーランド

ディズニー・ハロウィーン期間中の仮装について

ディズニー・ハロウィーン実施期間中は毎日フル仮装で入園することができます。

ディズニー・ハロウィーン期間中は自分たちが仮装するのももちろんですが、仮装している人を見るのも楽しみの一つです。

ただし、フル仮装するときは下記リンク先のルールを必ず守るようにしてください。

>>>ディズニー仮装Topページ/東京ディズニーリゾート

ディズニー・ハロウィーン2018のデコレーション

ワールドバザールで行われている35周年のデコレーション『セレブレーションストリート』が、ディズニー・ハロウィーン期間中はハロウィーンバージョンで実施されます。

 

また、パーク内には個性的で愉快なゴーストたちのデコレーションが登場します。

パーク内のいたる所にデコレーションが登場しますが、個人的には

  • プラザ
  • シンデレラ城裏
  • トゥーンタウン

が写真映えするスポットとしてオススメです。

ディズニー・ハロウィーン2018期間中の特別アトラクション

ウエスタンランドのシューティングアトラクション『ウエスタンランド・シューティングギャラリー』では、

  • 10発すべて命中させる
  • 「ラッキー」と表示されたスコアカードを出す

ともらえる保安官バッジがハロウィーン仕様のグーフィーのバッジになります。

 

また、ホーンテッドマンションでは2018年9月1日(土)から2019年1月3日(木)までの間、映画『ティム・バートンのナイトメアー・ビフォア・クリスマス』をモチーフにしたスペシャルプログラム『ホーンテッドマンション”ホリデーナイトメアー”』を実施します。

ディズニー・ハロウィーン2018のスペシャルグッズ

東京ディズニーランドでは、ハロウィーンならではのスペシャルグッズが約75種類販売されます。

ハロウィーン仕様のカチューシャや着せ替えできるぬいぐるみバッジなどが登場します。

スペシャルグッズは2018年9月3日(月)から販売開始です。

さいごに

ディズニー・ハロウィーンは1年間の中でも混雑しやすいイベントです。

さらに今年はテーマが一新されるため、注目度も非常に高くなっています。

ディズニー・ハロウィーンに行く際には混雑対策をしっかりして行きましょう。

あわせてオススメしたい記事

【東京ディズニーシーのディズニー・ハロウィーンについて知りたい方はこちら】

>>>【東京ディズニーシー】ディズニー・ハロウィーン2018を解説

 

【東京ディズニーランドの他のイベントについて知りたい方はこちら】

>>>2018年ディズニーランド年間スケジュール5つの注目ポイント